BUSINESS

APPLICATION DEVELOPMENTアプリケーション開発

業務アプリケーション開発というのは、お客様の業務をシステム化し、業務の効率を改善、集中管理を手助けするアプリケーションの開発です。

お客様の業務を理解し、どういった点を改善し、システム化実現を行うのかを検討し、システム仕様の設計、プログラム開発、システム本番対応といった流れで仕事を勧めます。

システム化が済めばそれで終わり、ではなく、その後はシステムの維持管理を行う保守業務にも携わります。

大規模なシステムは、往々にして開発期間が中長期化し仕様検討時点とシステム化本番時点とで、ニーズがずれることもあります。

そういったニーズのズレに対して、追加のアプリケーションや、既存システムの改修などをご提案し、お客様の業務をより改善できるよう、お客様の目線に立って取り組んでおります。

Application01金融業向け
アプリケーション

勘定系、融資支援、営業店端末、有価証券など、
高い信頼性と安全性が要求される金融機関向けの各種システムの設計、開発サービスを支援します。

勘定系システム
預金・融資・為替など金融業務の中核を処理する最も重要なシステムです。
近年は、メインフレーム系からオープン系(UNIX、Linux、Windows)システムの採用が増え、さらに、FinTech(フィンテック)による革新的な金融サービスの向上により、インターネットやスマートフォン、AI(人工知能)、ビッグデータ、クラウドなどを活用したシステム開発が増えています。
営業店端末システム
金融機関の営業店窓口等で職員が操作する端末システムです。
窓口に来られたお客様から承った取引を勘定系システムと通信することにより、お客様の口座から入金/支払、照会等行うことを可能とするシステムです。
有価証券関連システム
手形・小切手といった有価証券の取り扱いに関するシステムです。
振り出されてから現金化されるまでの有価証券を、個人/営業店/交換所/他行といった様々な局面で、適切に管理するシステムです。

Application02製造・流通業向け
アプリケーション

生産、販売、在庫管理など、
ビジネス上不可欠な基幹業務から、お客様の多種多様な情報系業務まで、
システムのライフサイクルに応じて各種システムの設計、開発サービスを支援します。

基幹業務システム
商品を発注する発注管理システムや、発注した商品の仕入情報を管理する仕入管理システムなど様々なシステムがあります。
例えば、通信販売の際に利用されるオペレーターが利用する受注管理アプリケーションなど、それぞれのお客様の業務に合わせ、端末アプリケーション、サーバーアプリケーション、WEBアプリケーションなどを開発します。
こうした一連の業務を最適化し、お客様の業務要件にマッチしたシステムを提供します。

Application03公共機関向け
アプリケーション

官公庁、エネルギー、通信、医療、ヘルスケアなど、
安全・安心な社会づくりを実現する各種システムの設計、開発サービスを支援します。

臨床検査システム
病院や医院、臨床検査を行う施設で利用されるシステムで検体(血液・尿・他)を複数の分析装置に検査された結果を管理するシステムです。
利用するお客様の作業負荷を軽減したり、機能改善を行うことで、検査業務の品質向上を支援しています。

Application04各種業務システム
GIS、DWH、他)

幅広い分野、業種において、最新のデジタル技術を活用し、
お客さま業務の課題解決やビジネス上の意思決定に役立つ各種システムの設計、開発サービスを支援します。

GIS(地理情報システム)
GIS(地理情報システム)は、地理情報を作成、利用、管理、表示、検索するシステムです。
お客様が保持している地上や地下の設備情報を、地理情報と組み合わせ、周辺状況との関連性を把握するなどして、効率的に利用可能なGISサービスを提供しています。
DWH(データウェアハウス)
お客様の様々なデータを蓄積し、それらをより効率的に分析するシステムを構築しています。
大量のデータをデータベースに蓄積し、蓄積されたデータをもとに、お客様に合わせた業務分析を提案します。例えば、売上実績の前年比較、商品分類ごとの売上推移の分析、顧客の属性別に購買傾向を分析するなど、データをより深く、様々な切り口で分析するためのシステムを提供しています。
近年、ビックデータ活用の関心の高さから、Oracle、IBMなどのDWHシステムは、時代のニーズにあわせて日々進化しています。