ユアブレインズ

ユアブレインズ

HOME / ひとについて / システム部 グループリーダー 倉田万里

ユアブレインズ

ユアブレインズ
元々営業職で働いていた私が、転職の際、ユアブレインズに入社することになったのは、「手に職をつけたい」ということと「責任を持つ仕事がしたい」という2つの思いからでした。私が入社した10年ほど前は、今より社員数も少なく「発展途上」であるこの会社の可能性にとても魅力を感じました。また、社長を中心としたアットホームな風土は今でも変わりません。
「自分以外の誰かを幸せにしたいと考える方」
ユアブレインズ
システムの中身もまったく分からない未経験からのスタートでしたが、通勤電車の中でコツコツと勉強していました。専門用語も初めて聞く言葉ばかり。それに、この業界はどちらかというと理数系の方が向いているのかと思っていたので、文系の私でも理解できるようになるのか少し不安でした。そんなとき励みになったのは、先輩方の優しさでした。女性から見たら、機械の操作に苦手意識を抱きやすいのか、この業界にはまだまだ女性が少ないと感じます。確かにシステムは難しいかもしれませんが、経験を重ねながら仕事内容を覚えれば誰にでも難なくこなすことができると私は思っています。分からなかったことが「分かる」という理解に繋がったときは本当に楽しいですし、設計から携わったシステムが「うまく動いたとき」にこの仕事にとてもやりがいを感じます。 今はグループリーダーを務めていますが、今後は会社全体で女性が働きやすい環境づくりもしていきたいと思っています。結婚して出産した後、復帰している女性社員もいます。女性でもしっかりと技術を習得して長く勤められる職場だと思うので、ぜひたくさんの女性に集まってほしいですね。女性ならではの角度からの新規システム開発はもちろん、営業にも力を入れていろいろな分野に挑戦していきたいです。

INFORMATION ユアブレインズからのお知らせ